理念・基本方針

鳥取生協病院の理念

  1. 患者の人権を尊重し、無差別・平等の医療をすすめます
  2. 安全・安心・信頼の医療を患者さん、地域の人々と協同してすすめます
  3. 安心して住み続けられるまちづくりをすすめます
  4. 保健・医療・福祉のネットワークを広げます

鳥取生協病院の基本方針

  1. 鳥取生協病院は鳥取県保健医療計画の中で位置づけられた「がん医療」、「脳卒中」、「急性心筋梗塞」、「糖尿病」、「小児医療」、「救急医療」の分野で、その役割に応えます
  2. 鳥取生協病院は一次から二次救急医療と急性期医療に取り組み地域医療に貢献します
  3. 鳥取生協病院は重症の慢性期医療、リハビリテーション医療、緩和ケア医療を通じて地域医療に貢献します
  4. 鳥取生協病院は無差別・平等の医療をすすめ、無料低額診療事業を中心に困った人たちに寄り添う医療を提供します
  5. 鳥取生協病院は「医療生協の患者の権利章典」に沿った医療活動を実践します
  6. 鳥取生協病院は高齢者や障害者にやさしい病院づくりをすすめます
  7. 鳥取生協病院は健康づくりをはじめとした保健予防活動に取り組みます
  8. 鳥取生協病院は他の病院、診療所、施設などとの連携を強めネットワークを広げます
  9. 鳥取生協病院は厚生労働省臨床研修指定病院として、また、鳥取民医連、鳥取医療生協のセンター病院として、ふさわしい医療水準の確立と人材の育成に取り組みます