病院概要

当院は、16診療科・1センター、260床の病院です。

〔病院名〕 鳥取生協病院
〔所在地〕 鳥取市末広温泉町458番地
〔開設者〕 鳥取医療生活協同組合
組合長理事 守山 泰生
〔開設年月日〕 1958年(昭和33年)9月1日
〔許可病床数〕 一般病床 260床(一般病床106、地域包括ケア病床44、回復期リハビリ病床90、緩和ケア病床20)
<個室料は一切頂いておりません>
〔診療科目〕 内科、精神科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、放射線科、麻酔科、リウマチ科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、アレルギー科
〔各種センター〕 健診センター
〔職員体制〕
医師 医師24名:常勤22.83名、非常勤1名(常勤換算)
看護部門 看護師152名、准看護師54名、保健師2名、
介護福祉士13名、助手27名、看護クラーク7名
医療技術部門 臨床検査技師19名、診療放射線技師10名、
薬剤師9名 理学療法士35名、作業療法士25名、
言語聴覚士9名、管理栄養士4名、臨床心理士2名、
社会福祉士8名、臨床工学技士4名、
精神保健福祉士1名、事務部門58名、
ほか16名
合計479名(2017年3月現在)
〔施設基準等〕 入院基本料、一般病棟入院基本料(7対1入院基本料)、特定入院料、回復期リハビリテーション病棟入院料1、緩和ケア病棟入院料、地域包括ケア病棟入院料1、DPC対象病院
〔手術の届出施設基準〕 頭蓋内腫瘤摘出術等、肺悪性腫瘍手術等、靱帯断裂形成術等
水頭症手術等、肝切除等、食道切除再建術等、人工関節置換術
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
経皮的冠動脈形成術、経皮的冠動脈形成術、経皮的冠動脈ステント留置術、
早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
区分1、区分2、区分3及びその他の区分に分類される手術
〔指定医療機関〕 保険医療機関、臨床研修指定病院、労災保険法、生活保護法、感染予防法、原爆医療法、被害者援護法(一般・認定病院)、小児慢性特定疾患、特定疾患治療、精神保健福祉法、救急指定(病院群輪番制実施)、更生医療(腎臓) 育成医療、児童福祉法、無料低額診療事業、新型インフルエンザ等対策特別措置法指定地方公共機関(業務計画行動計画
〔研修・認定施設〕
基本領域
日本内科学会 教育関連施設
日本外科学会 外科専門医制度修練施設
日本脳神経外科学会 専門医指定訓練場所
日本精神神経学会 精神科専門医研修施設
日本リハビリテーション医学会 認定教育研修施設
   (専門医、認定臨床医)
日本プライマリ・ケア連合学会 認定研修施設
サブスペシャルティ領域
  日本消化器病学会 専門医認定施設    
  日本アレルギー学会 準教育施設
  日本肝臓学会 専門医認定施設
  日本消化器外科学会 専門医制度指定修 練関連施設
その他
  日本消化管学会 認定施設
胃腸科指導施設
  日本消化器内視鏡学会 専門医指導施設
  日本呼吸器内視鏡学会 専門医認定施設
  日本超音波医学会 認定超音波専門医研修施設
  日本がん治療認定医機構 認定研修施設
  日本緩和医療学会 認定研修施設
  日本総合病院精神医学会 一般病院連携精神医学専門医研修施設
  日本静脈経腸栄養学会 NST稼動施設、実地修練認定教育施設
  日本栄養療法推進協議会 NST稼動施設
  日本消化器がん検診学会 認定指導施設
〔臨床研修〕 基幹型臨床研修指定病院
〔敷地面積〕 4,720.72㎡
〔建物延床面積〕 15,624.19㎡
〔構造〕  鉄筋鉄骨コンクリート造、免震構造
〔規模〕 地上10階建