kanjakai img

患者さま同士の交流や
励まし合いながら療養生活を送るために発足した患者会があります。



喘息患者会 「いなば会」

活動目的

 

喘息に苦しんでいる患者や家族に手を差し伸べ、患者同士が助け合い励ましあって喘息発作の予防、治療、生活向上に努めています。

kokyuukirihabirikyuunyuusidou011489896215989sinnnennkai201701DSC 0682

活動内容 -年間行事-

  • 定期総会。
    一年の予定を決めます
  • 喘息デー 喘息治療講演会。
    新しい喘息治療法の紹介、吸入指導などを行います
  • レクリエーション。
    樗谿公園などへのハイキングをします。
  • 患者会交流の日(3ヶ月に1回)。
    情報交換など、楽しい交流会です
  • 学習会。
    呼吸器リハビリなど様々な学習会を行います。

入会案内

会費は年間1000円です。
入会希望の方は生協病院内の「いなば会」事務局にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

鳥取生協病院 医事課 高野まで。

脳卒中患者会 「ありこの会」

ob img ariko

活動目的

本会は脳卒中後遺症、またはその他の障害を持つ者および家族の福利と
親睦をはかるものとします。

活動内容 -年間行事-

  • 新年会
    美味しいものを食べながら交流します。
  • 総会
    1年間の予定や、役員を決めます。
  • レクリエーション
    鳥取花回廊などへ日帰りで出かけます。
  • 一泊旅行
    島根や岡山などの中国地方、兵庫県などの関西方面に行きました。
  • 学習会
    リハビリ体操や様々な学習会を行なっています。

各種行事には医師、看護師、リハビリスタッフも参加し、
交流を深めています。

入会案内

入会を希望される方は、事務局(下記参照)またはリハビリスタッフ、
脳外科外来までご連絡ください。
当院のかかりつけでなくても参加することは可能です。
会費は、年額3,000円です

お問い合わせ先

鳥取生協病院 医局事務課 大嶋まで

緩和ケア病棟遺族会「シオンの会」

ob img shion

緩和ケア病棟では年1回グリーフ(悲嘆)ケアとして、
病棟を利用され亡くなられた患者さんのご家族に参加していただき、
遺族会を開催しています。

"シオン"は「思い草」として今昔物語にも出てくる古い花で、
花言葉には「あなたを忘れない・追想・追憶・遠い人を思う」
の気持ちが込められています。

介護をされていた時のご苦労や
病棟で過ごされた時の出来事や思い出などを話しながら、
同じような体験をされた方たちと共感したり、励まし合ったりしています。

病棟スタッフやボランティアも一緒に参加し、
思い出や思いを語り合っています。