イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒680-0833
鳥取県鳥取市末広温泉町458

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院からのお知らせ

 

高校生1日看護師・医療技術者体験を行いました

 

7月26日(火)・27日(水)、8月2日(火)・3日(水)の4日間、「第55回高校生1日看護師・医療技術者体験」を行いました。
今年で30年目を迎えたこの取り組みですが、この体験を経験して、医療看護系大学や専門学校に進学する学生が毎年多くいます。

 

今年も看護師体験56名、技術者体験30名の総勢86名が体験を行いました。

 

 

看護師体験はあそびとリハビリを合わせた「あそびり」として患者さんとコミュニケーションをとりながら風鈴やうちわを作ったり、病棟で患者さんの足を洗ってあげたり、注射器を触ってみたりしました。

 

DSCN7925 3 DSCN7952 3

 

DSCN7975 3 DSCN8313 3

 

 

技術者体験では理学療法士や作業療法士の違い、片麻痺患者体験など行いました。

 

DSCN8113 3 DSCN8149 3

 

 

検査技師体験では血液検査を行ったり、放射線技師体験ではMRI室で磁力の強さを体験したりしました。

  

DSCN8164 3 DSCN8254 3

 

DSCN8318 3

 

 

参加した高校生からは、

 

「この体験を通して、今後看護に進み勉強をする覚悟と『こんな看護師になりたい!』という目標が出来たので、その目標に向かって頑張ろうと思った」(看護体験)

「体験を通して自分の周囲の人との関わりや人を大切にすることがとても重要だと感じた」(リハビリ技師体験)

「どの仕事も人の役に立つ立派な職業であると身をもって実感した。もう一度自分のなりたい職種について考えようと思う」(検査技師体験)

「この体験を通して、この道でやっていけるのか不安になった一方、やっぱりこの仕事がしたいと思った」(放射線技師体験)

 

など自分の将来について真剣に考えるきっかけになったようです。

 

今年も多くの高校生が医療の道に進んでくれると嬉しいなと思います。
高校生の皆さん、頑張ってください‼