イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒680-0833
鳥取県鳥取市末広温泉町458

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院からのお知らせ

世界糖尿病デーのイベントを行いました

糖尿病は今は世界の成人人口のおよそ5~6%となる2億4600万人が抱える病気です。
年間に実に380万人以上が糖尿病の引き起こす合併症などが原因で死亡しています。これは世界のどこかで10秒に1人が糖尿病に関する病で命を奪われている計算となります。そこで国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機構(WHO)が11月14日を「世界糖尿病位デー」として指定し、全世界での糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進しています。

鳥取生協病院でもその世界糖尿病デーにあわせて11月12日にイベントを行いました。

 

 

  

 

 

看護師や管理栄養士による相談コーナーや糖尿病に関するパンフレットの提示、DVDの放送が行われ、多くの方が興味関心を持って足を止めていただきました。

 

看護師による相談コーナーでは、低血糖や自己注射に関する相談が寄せられ、普段気になることを気軽に話せる雰囲気でした。

また栄養士2名による栄養相談には、実際の食材を使い、職位品交換表と合わせながら単位を確認したり、日頃摂れないと言われている野菜350グラムを準備し、パンフレットではわからないものを自分の目で見て実感してもらいました。
最後は隣の方とも一緒に悩みや実践していることを話し、普段一人で思っていること、考えていることを分かちあうという充実した時間になりました。

 

日本でも40歳以上の3人に1人が糖尿病または糖尿病予備軍であると言われています。
鳥取生協病院でも糖尿病の抑制に向けて活動を進めていきたいと思います。