イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒680-0833
鳥取県鳥取市末広温泉町458

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院からのお知らせ

人権学習フィールドワークを行いました!!

6月24日(火)、鳥取市立南中学校3学年の26名の生徒を対象にした人権学習フィールドワークを行われました。
「人権学習フィールドワーク」とは、地域のくらしを支える企業や施設、専門機関で行われている人権に配慮した諸活動について知り、自他を尊重する態度を育てることを目的とした学習です。

 

 IMG 0019

 

当院からは永原事務長、国広総師長、横川MSW(医療ソーシャルワーカー)の3名が参加しました。
永原事務長による病院の概要、設備、理念についての説明の後、横川MSWからは普段の業務の中から感じられる人権についての話がされました。患者さんと接する時に患者さんが大切にしていることの中から人権が見えてくるということなのですが、見方によってものの全体像は変わってきます。一面的に見ていると患者さんの本当に困っていることに気づきにくくなります。

 

また、国広総師長からは「カルテ開示」の意味についての話がされました。
“患者さんが療養の主人公であるべき”という立場から、なるべく患者さんに決定権を持っていただためにカルテ開示は行われています。受ける治療内容や結果を知ることは、患者さんの権利のひとつです。また情報を共有する事は、医療者との間に信頼関係を築いていけます。

 

IMG 0020

 

最後に中学生から「患者さんと接する時に気を付けていることは」「生協病院のモットーは」など次々と質問が出され、「目線を同じにすること」「無差別・平等の医療を、患者の人権を尊重しながら」などの回答がされました。

短い時間でありましたが、とても有意義な時間となりました。
私達も今後も人権に配慮した取り組みを継続し、地域社会に貢献していきたいと思います。